Search this site
<< 鶴瓶さんと綾野さん | TOP | ダンカンさんと綾野さん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
癒しのひととき
映画雑誌、女性誌への掲載数がハンパない今月と来月
本屋へ行く度にメモった雑誌を片っ端から立ち読むけれど追いつけない
日々次々と新たな掲載誌が…、嬉しい悲鳴

「そこのみ〜」と「白ゆき姫〜」のインタ中心だけれど、グラビアがどれも素敵
引きの全身ショットのバランスの良さ、佇まいの美しさにホレボレ
寄りショットも見惚れてしまう垂涎アングルがあり目の保養
じっくりと眺めまわして網膜に焼き付けた後は、棚へ戻すのだけれど

年末に、約10年間溜めに溜めこんだ本や雑誌をブックオフで売り、
部屋をスッキリさせてから、紙媒体はよっぽどのことが無い限り買わないと決めた
段ボール20箱分をブックオフへ、持ち込めない雑誌類は廃品回収へ10袋にもなった
本当に色々と勿体ないことをしていると猛省した去年の年末

買いはしないけれど、常に見たい欲には駆られているので足げく本屋へは通い、
綾野さんの雑誌チェックは怠らない
そして眺めては暫し悶々、でも至福のひととき

先日発売したキネ旬の綾野特集で呉監督が語っていた
”綾野さんの圧倒的なフォトジェニックさ”
呉監督は映像編集での綾野さんのことをそう表現した
映像って演じている人の生命力というか、その人の裡に溜めこんでいる熱量だったり
放つオーラだったりも映り込むし、観ているこちらにも感じるもの伝わるものがあるけれど
こういったグラビアでもそうだなぁと思うことが多々あったので
そう感じるのはファンの欲目かもしれないけれど、呉監督の言葉は全力で腑に落ちた
実際に「そこのみ〜」を観た後に読んだから余計、説得力があった


「きらきらアフロ」(関西:29日0:12〜)に綾野さんが出演するらしい
鶴瓶さんの番組だし、もしかしたら無学の会の話題が出るかも?
雑誌もだけれど、白ゆき姫〜の番宣で月末月初に番宣もいくつか入っていて楽しみ
井上さんとのコンビ、凄く好き
Sな井上さんのツッコミとユルい綾野さんのボケっぷりがとてもキュート
二人の空気感が凄くナチュラルで、余計な気遣いが無い雰囲気がとても良い感じ

 
JUGEMテーマ:綾野剛
posted by M./bona/rib | 14:18 | 綾野剛さん。 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 14:18 | - | - | - |
コメント
コメントする